FC2ブログ

一覧表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

うちの犬は○○が苦手

私たち夫婦の大事なコドモのマロンちゃんは○○だけは出来ないの~とか、
宅のアレキサンダーは○○が嫌いザマスとか(今どきいるのかそんな奥様)、
クッキーちゃんは得意だけどチョコちゃんは○○を見ただけで逃げるのよとか、
隣の「犬」は○○をしてるみたいだけど、ウチは家族同然だから無理強いなんてしないのよ。

などなど、またですよ皆さん。
世の中の犬飼いさんの擬人化は今日も明日もノンストップー。

わたしは擬人化はよくないものっと思ってると言うか知っているから「擬人化はよくない」といつも書きます。
誰にとってよくないのか?→第一に擬人化思考で愛犬に接する飼い主さん本人と当の犬です。そりゃ。
第二にその擬人化思考の影響を受けた別の人やその別の人の飼い犬。

でも擬人化を1回したらそこで終わりではない、ので気楽に読んでください。
愛犬を可愛がって暮らしていれば誰だって擬人化しちゃうんですよ。
だって自分たちと愛犬は通じ合ってますもんね?

男性の方々はあまりそうは思わないかもしれませんが、
女性なら共感してくれる人がいそうだけど、なんならダンナより愛犬の方がわたしを気遣ってくれますよ。
ドラマや映画を見て泣けば身を寄せてくるし、わたしが笑うと顔を見てシッポを振るし、
失敗を見られても余計なダメ出しなんかしてこないし、一緒にいることを心から喜んでくれる。
風邪をひいて寝込んでいれば快復するまで散歩の催促もせず湯たんぽにもなる。
後は冷蔵庫の余り野菜をちょっと刻んで簡単な雑炊を作れたら完璧ですよ。
なんて。よく考えたらダンナいなかったわ、わたし(笑


なんでしたっけ、ああ、擬人化について。
人間は感情があるんだから好き嫌いがあって当然だ。ここまではOKですよね。そりゃ当然。
この先が状況によって違ったり、人それぞれの考え方によって違ってきまして、
苦手なモノ・苦手なことを避けることができるときとできないときがある。人も犬もそうですね。

たとえば犬が苦手な犬。
A 「苦手だから避けてあげたい・ストレスを与えるようなことはしたくない」
B 「苦手を克服してあげたい・ストレスを感じずに過ごせるようにしてあげたい」
飼い主さんはだいたい大きく分けるとこの2つのどちらか寄りに考えると思います。
状況によっても変わるので、1歳前の子犬時代はBで、成犬以降はAとか多そうです。

っと、ケースバイケースがあるのはわかるけど基本的に、
飼い犬のシツケ方法として飼い主さんがどちらを取り入れるかは「人それぞれ」、
ただし「正しい犬のシツケ方の正解」はBだけなんです。

それはわかってるけど実際うちのソラくんにはBは向かなかったと仰る飼い主さんがいて、
向かなかったのではなく飼い主さんの教え方が悪くて伝わらなかったのでは?
と(またもや出世できない系の)つい真実を言ってしまって泣かれたことがあります。
それ以来、擬人化したことで結果的に愛犬のシツケを失敗しちゃう飼い主さんて、
口では「犬を飼っているんじゃなく家族なんです」的に擬人化こそが愛!みたいな偏ったことを言うけれど、
本当は自分のミスや不足ってわかってるんだろうなぁと思うようになりました。


犬に苦手なものや嫌いなものがある。
克服できるのならした方がいいのはわかる。
自分ではうまくいかなかった、皆できてるからできると思ったけど犬嫌いを克服できないまま10歳過ぎた。
もう今更治るとは思わないしがんばって治す気もない。

って考えちゃうのはわかりますよね。
ただ、自分の心を安定させるため(?)に、擬人化を肯定するのは、違うと思います。
間違いってか、失敗は失敗で認めりゃいいのに。
自分では克服してやれなかったけど、犬が苦手だからと避けてばかりじゃダメだよと、
当たり前に正しいことがちゃんと広まってくれるといいのになぁ。



クリックでハゲまされます。ピカっと。



関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

心が折れて更新停止中

ちよ

Author:ちよ

応援してNE☆




がおー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2764位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1428位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村注目記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。