一覧表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

犬は数日食べなくても大丈夫?

飼い主が与えるものを飼い主が望むように犬が食べないとき、
シツケの一環として食べなくても一定時間を経たら食器を下げろ、という話をわりとよく聞きます。

理由のわからない大出血をしていたり白目をむいてグッタリしていたり、
はたまた四六時中キャインキャインと悲鳴をあげ続けていたりなどの明らかな異変がないなら、
どういうわけかいつもの食事(とくにドライフード)に飽きたのだと片付ける人が多いです。

あまり心配のいらない一過性の食欲不振まで重病に直結させるような脅しではないのだけれども、
ワガママ由来の食べムラだと決め付ける前にもうちょっと探るようにしてもバチは当たらないでしょう。


Q 犬は2~3日食べなくても大丈夫か?

A ぜんぜん大丈夫じゃないです。以上。

なに言ってんですか。
お腹が空くに決まってるじゃないですか。
空腹状態ほど面白くない感情ってなかなかないでしょが。
自分はタマ取られたくないから去勢は虐待だのとぼけたこと言う前にこれ擬人化しようよ。

そりゃ小鳥のように1日最低一食口にしないと死んじゃうみたいなことは通常ありませんから、
飼い主である人間と同じく、3日くらいものを食べなくても即死はしませんよ確かに。
目に見えて衰弱して息も絶え絶えになるかどうか、の意味なら2~3日の絶食でも大丈夫なだけ。
極端な子犬や老犬や病犬でないふだん健康な犬ならば日頃の食事で蓄積した栄養分にて生命活動が維持されるとゆー、
ごく当たり前のシステムが自動的に作動するのはヒトも犬も一緒な話で。

システム作動は基礎代謝 -呼吸するとか心臓が動くなど生きてるのに必要な基本のエネルギー-
が正常であってこそです。
快適な環境でゆったりした気持ちで一日中横たわっていても基礎的なカロリーは消費していて、
その消費を止めることはできないですよね。生きてるなら。
外から栄養を摂れないなら中に貯めてあるものを崩しながら生きる。
食べない日が何日続いても生きてる限りカロリーは消費される。


3日も食べないだなんて無茶なダイエットをしてはイケナイと誰もが知っているはずです。
犬が数日食べないのもわたしたちと同じように体に大きな負担がかかること。

犬が自力でトイレに立ったり水を飲んだり玄関チャイムに吠えたりシッポを振ったりする以前の、
毎日そこそこ元気に生きるために体を動けるようにしておくのが基礎代謝量。
3日間水以外ロクに口にできない状況を想像してみてください。すごく辛くないですか?

元気な犬がワガママだけでエサを食べない、つまり選り好みは確かにあるものですが、
そして犬自身は平気そうにしていると感じられるのもわかるんですが。
不味いなら美味いものを、食べにくいなら食べやすいものを、食べ慣れないなら慣らすことを、
できるのも選ぶのも原因を探るのも方法を犬に教えるのも飼い主さんだけなんだから。
どちら様も愛犬マスターになってください。がんばって。


何度か記事にしているとおり、いま現在犬の情報系ウェブサイトが全体的に低質化しています。
★犬系低品質サイトのSEO問題
問題点は共通していまして、犬の健康面に関する情報も獣医学的根拠が希薄な一般人の素人考えが酷いです。
わかりやすく言うとネット検索で得られる情報が嘘やデタラメな場合がとても増えているのに、
検索した人が見極めにくく、そうとは気づかずに結果的にデマを真実と信じてしまうケースがあるのです。

一例)グーグル検索「犬 ご飯食べない 元気」 ヒット順

・愛犬が元気なのにゴハンを食べなくなったら、10分の約束を試してみて!
https://wanchan.jp/osusume/detail/741

元気もあり、ただの好き嫌いで食べない時、これは様子を見て大丈夫です。
あまり食べないから心配、と考えられるかもしれませんが、大丈夫です。
丸一日食べなくても、重大な疾患に関わることは、普段健康な犬だったら、まず大丈夫です。


・犬がご飯を食べない!?主な原因と対処法 - わんちゃんホンポ
https://wanchan.jp/osusume/detail/688
全体的に見た目上ぐったりしていなければ大丈夫、しか書いていない。

・犬がごはんを食べない...それ、実はストレスの影響かも?
http://tsunayoshi.tokyo/c/882dcc77ec76d1e640180b5993e17e18851f4efc
全体的に見た目上ぐったりしていなければ「ストレス」だと書かれている。

上の3ヶ所は犬系低品質情報発信サイトの常連。
犬好きな個人がブログで自分の意見を記事にしている程度のレベルに過ぎないのに、
SEOに力を入れて検索上位に無理やり捻じ込んできているわけです。
内容が似通っているのがわかると思いますが、結論だけを言うと互いに部分的にちょろまかし合った文章を載せるのが検索上位に割り込める方法になってしまっているからです。

ふつうの人はまさかそんなことが起きているとまだお気づきでない場合がほとんどなので、
「検索して調べたら犬が食べなくても大丈夫という説が多数だった」となってしまっています。
特にわたしたち日本人は多数意見を正解と判断する傾向が強いですしね。
本当の本当に大問題なんですよ。このSEOって。



クリックでハゲまされます。ピカっと。










関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

今なら最大20%OFF

チキン&サーモン53% グレインフリー

毎日19時に更新中

ちよ

Author:ちよ

応援してNE☆




がおー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
5409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2796位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村注目記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。