FC2ブログ

一覧表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

昔「ググレカス」今「ググってもカス」

犬に関する情報の分野においてはこの問題はヒトの医療デマ情報と同じかそれ以上に深刻、
なんだけどふつうはスルーしますよね。
見て見ぬふりする当事者が多数を占めるのが日本人の特徴の一つ。

参考になりそうなケースをメモ的に記事にしておきます。

立てよ薬剤師運動について
https://ph-lelouch.com/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%AB/category56/entry300.html


http://wedge.ismedia.jp/articles/-/9967
サイバー空間の権力論
2017年6月28日
「ググレカス」から「ググってもカス」へ
検索システムが孕む困難
塚越健司 (拓殖大学非常勤講師)

 日本においては2016年、DeNAが運営する医療情報サイト「ウェルク(WELQ)」が、不確かな医療情報をネットにばら撒いていたことが発覚し大きな社会問題となった。
(中略)
つまりグーグル検索によって上位に掲載されるサイトが必ずしも信頼できるサイトではなく、不正確な情報が含まれていることが示された。




例 1)
※検索順位は記事作成時点のものです。
※チェックポイントリストを作ってみようかどうしようか思案中です。
※したがって評価基準は今はまだ未公表です。

グーグル検索ワード
犬 常同行動
sj.jpg

カス常連
カス常連
上位居座り常連(誤情報は少ない)
専門家
カス常連
カス常連
準専門家
準専門家
情報発信のプロ
準専門家


例 2)
犬 震える
カス常連
カス常連
カス常連
知名度の高い企業
素人ライター集合の元祖軍団、みたいな
掲示板 サイト設立20年?くらい
カス常連
カス常連
カス常連
カス常連


どちらも1ページめ、10件のみ。




クリックでハゲまされます。ピカっと。










関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

心が折れて更新停止中

ちよ

Author:ちよ

応援してNE☆




がおー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
5032位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2587位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村注目記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。