FC2ブログ

一覧表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

一般化は難しい

わたしは正しくは「一般化」だと思うのですが、なぜか「般化」と呼ぶ人が多いこの言葉。
「犬は般化が苦手」という言葉で検索するとトレーニング面の説明をしているサイトがいくつもあるようです。
でも、
一般化 popularization
般化 generalization

のはずなのになー変だなーと検索していたらこんなページに行き着きました。
科学事典ホーム > 行動分析学 > 弁別と般化
https://kagaku-jiten.com/behavior-analysis/discriminate-and-generalization.html

なるほど。「弁別」に対する(対になる)行動の名称が「般化」だから、なのかな。っと感じましたが。
どうなんでしょうね。

と、ここまで書いておいてナンですが細かい言葉は今はどうでもよくて(笑)、
人間以外の動物は物事を一般化する必要性が無いんだと思います。たぶん基本的に。
今、目の前にある、見たり聞いたり嗅いだりして確認できるモノ・コト
が何よりも重要だからかなっとわたしは考えています。

もっと簡単な言葉で言うと、余計な理屈を捏ねず直感で行動するのがふつうの動物で、
当たり前だけどそれは人間だけが大脳を特殊に発達させた思慮する動物だから。
(余計なことをあれこれ考慮する前の年齢、物心つく前のコドモ時代から犬と暮らしている人間は、
だから犬との接し方を理屈ではなく体で学んでいる感じが強いですよね)

それで、わたしたちはわりと小さい頃から一般化する考え方を教わって成長しているようなのです。
たとえば「この中で仲間はどれでしょう」みたいな教育を何度も受けていますでしょ。
zukei.jpg

過去を振り返ったり未来を夢見るという考え方をしない、今この瞬間が犬にとってはすべて、
って出来の悪い古臭いキャッチコピーみたいですが(笑
「犬は反省しない(できない)」にも通じますね。
そういう思考が基本なので、たとえば家の近所を一般化しない状況を、
うちの犬はこの道が嫌いとか極端な場合は散歩が嫌いなどと飼い主さんが誤解してしまうかもしれません。

犬は基本的に以下の3つがそれぞれ別のものだと認識する生き物なのです。
e3884cfd7d01c746770c7bb0cf17a7a2.jpg
HKnRUEcM.jpg
K2VcLBMy.jpg

わざわざシツケをしなくてもそれぞれの階段を昇り降りできる犬が多いですが、
社会化を失敗すると個別に教育しなければならない例が増えます。
いわゆるお散歩デビューが遅れた犬ももちろんそうですが、
「ブリーダー引退犬」などというバカ者に飼育放棄される「保護犬」が、
散歩途中の階段になかなか慣れなければトラウマが・・心の傷が・・
のような飼い主さんの悪気の無い擬人化で勘違いされ、
それを学習するチャンスを失っていることが、たまに起きています。

犬とヒト双方のより良い幸せな毎日のために、
2種の生き物の思考や行動の違いを学んで生かせるのは人間だけなので、
犬を好きな人は、みんな、一緒にがんばろう!って思います。



クリックでハゲまされます。ピカっと。









関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

心が折れて更新停止中

ちよ

Author:ちよ

応援してNE☆




がおー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
5032位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2587位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村注目記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。