FC2ブログ

一覧表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

未不妊、ぶっちゃけ

うそ偽りのないところを申し上げます。
根拠は犬飼い生活40年(また言うw)。
自分で言うのも何ですが40年も続けていると派生もいろいろなんですよ。
なので対極の位置にある保護活動とドッグショーのどちらも経験していますし、
訓練系も含め民間資格をいくつか持っているのでその中間のこともあれこれやってます。

そんなアテクシなわたしが正直に申し上げます。
飼い犬の避妊去勢をしないことを選択した飼い主さん(つまり愛犬が意図的に未不妊)は、
白か黒かという言い方をするのならば、
不勉強・無知だったり勘違いをしているかたが多いです。

だからダメだってわけではないですよ?
人それぞれ考えが異なるのですし、わたしは違う意見を排除するような気はまるでありません。

家庭のペットとして暮らすふつうの飼い犬は、
避妊去勢をしないほうが不自然だから体に無理がかかる、ってのは事実なんです。
家族の一員のはずなのに避妊と去勢すらしてもらえない犬は可哀想。


繰り返しますが未不妊を選択した人を責めたり否定するための発言ではないです。
単に事実をお知らせしています。

だったらウチの犬が麻酔で死んだら責任取れるのか!?とか
避妊去勢が何かの病気に結びつくと絶対にないと言い切れるのか!?
などと飛んでしまわれるかたが多いんですがそういう飛躍は会話の邪魔。無駄。
ただ未不妊を選択した人は見えるはずのものを見逃す傾向にある、という話題の提供。

オスの場合交尾に至らない発情、
メスの場合妊娠出産に至らない発情は、

そうは見えなくても実際犬の心身に負担がかかり、
我々人間の想像に及ばないほど不自然極まりないのです。


飼い犬の問題行動で相談に来る人が飼っている犬の大多数が未不妊犬なんですよ。
誰にも相談せず飼い主に捨てられちゃう犬の大半も未不妊犬。
問題行動と関係ないアレルギーとか引越し由来の飼育放棄も、
手放される犬の半数以上が未不妊犬っていう事実のお話でした。

ついでに。選択未不妊犬の問題行動を相談される場では、
畜犬登録と毎年の狂犬病予防がされていないのも目に付くんですよねぇ。
気のせいかなぁ。



クリック応援ありがとうございます。こんなに嬉しい気持ちになるもんだったか・・!



関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

心が折れて更新停止中

ちよ

Author:ちよ

応援してNE☆




がおー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2764位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1428位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村注目記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。